簡単なVoice APIで音声機能を利用する

お問い合わせ

VoiceAPIのメリットは?

企業のコールフローを管理する場合は、複雑なコールプロトコルを掘り下げるか、高価なシステムを購入する必要があります。 CMのVoice APIはその必要がありません。

CMのVoice APIにより、開発者はコールフローを作成して維持することができます。 開発方法はとても簡単。コントロールが容易なIVRアプリケーションを提供します。 企業の成功のために、機能を探索し、音声を実装する新しい方法を見つけます。

特徴

  • 簡単なIVRの構築
    Voice APIは使いやすいビルディングブロックを提供し、柔軟な方法で独自のIVRアプリケーションを作成できます。
  • 開発の容易さ
    SMS、プッシュ、認証、支払いなど、CMプラットフォームの他の機能と簡単に統合できます。
  • 費用対効果の高さ
    大幅なコスト削減。 CM SIPトランクと組み合わされた場合、ハードウェアの投資はなく、アウトバウンドコールコストは最大35%削減されます。

CMのVoice APIの主要機能

利用可能
インバウンドコールを受信
近日公開予定
アウトバウンドコールの設定
利用可能
デュアルトーン複数周波数(DTMF)の送受信
利用可能
事前に録音されたプロンプトの再生
利用可能
メッセージを音声で再生
利用可能
レコードスピーチ

どのように機能しますか?

how voice api works

サーバーはPOSTコマンドを使用してhttpサーバーを呼び出し、
新しい着信情報を含むJSONデータを送ります。新しく設定された発信呼び出し(近日公開予定)、または通話の状態の更新に関する情報(たとえば、オーディをファイルなど )も送ります。 Voice APIはあなたのサーバーに通信し、更新を通知し、実行する次のステップを尋ねます。

API仕様書を見る

費用はいくらでしょうか?

Voice APIはEssentials(85ユーロ/月)、ビジネス(225ユーロ/月)、エンタープライズ(425ユーロ/月)パッケージで利用可能です。

Essentialsビジネスとエンタープライズ
アウトバウンドアウトバウンド価格リスト
インバウンドリクエストに応じて0800番号*
要求に応じて090x番号*
DDI価格設定
オランダ、ベルギーのみ

利用するには?

  1. Voice APIを起動します

  2. すぐにVoice APIを実装するためのユーザー名とパスワードを受け取る

セールスに問い合わせる

最良の方法でお手伝いするため、ログインまたは登録いただく事をお勧めいたします。

ログイン/登録を続ける