前のアイコン 記事一覧へ
May 20, 2023
4 minutes read

【2022年】WhatsAppの世界の利用状況は?

WhatsAppはどの国で利用されているのか?世界で最も利用されているメッセージングツールの利用状況や機能などを紹介します。ヨーロッパ、アジア、アメリカなど利用状況を確認していきましょう。

CM.com Japan.K.K
CM.com Japan.K.K,
CM.com Japan Marketing Team

WhatsAppの企業アカウントを開設し、海外顧客とコンタクト!

WhatsAppとは

WhastApp Businessのアカウントサンプル

WhatsAppはメッセージングアプリとして、世界中で認知されています。

Meta(WhatsAppの開発元)が提供するアプリは、20億人のユーザーが1日に1000億件以上のメッセージを送受信しています。

個人間のやり取りだけでなく、BtoC、BtoBとしても使われているため世界のビジネスシーンではか欠かせないサービスになっております。

以下の主要国の普及状況を確認し、自社の海外マーケティング戦略やインバウンド対策に向けた参考にしてください。

ヨーロッパにおけるWhatsAppの利用状況

WhatsAppはヨーロッパ各国内でもっとも利用者が多いメッセージングツールです。オーストリア、ドイツ、イタリア、オランダ、スペイン、イギリスではWhatsAppが一番です。

channel-advisor-data-blog-image-countries-01_WA

フランスではWhatsAppは2位であり、その後にFacebook Messengerが続きます。一方、スウェーデンではSMS、Facebook Messenger、Instagram Messagingの後にWhatsAppとなりますので、4番目となります。

channel-advisor-data-blog-image-countries-02_WAchannel-advisor-data-blog-image-countries-03_WA

アメリカおけるWhatsAppの利用状況

channel-advisor-data-blog-image-usa

WhatsAppはヨーロッパで非常に人気がありますが、アメリカではトップ5のメッセージングアプリには入っていません。

カナダでは、WhatsAppは5番目の位置になります。アメリカとカナダの両方で、Facebook Messengerがすべてのメッセージングアプリの中で最も利用されています。

channel-advisor-data-blog-image-canada

南アメリカにおけるWhatsAppの利用状況

channel-advisor-data-blog-image-brazilchannel-advisor-data-blog-image-mexico

南アメリカ大陸では、ブラジルとメキシコではWhatsAppがトップの位置にあります。メキシコでは2022年第2四半期にWhatsAppのダウンロード数が約500万件に達しました。

全体的に、このモバイルメッセンジャーアプリはAndroidユーザーによって世界中で合計5530万回ダウンロードされました。

アジアにおけるWhatsAppの利用状況

実はWhatsAppは東南アジアでも非常に人気があります。WhatsAppはインドとシンガポールの両方で最も人気のあるメッセージングアプリです。実際、2022年第2四半期には、インドでWhatsAppのダウンロード数が約600万件に達しました。

channel-advisor-data-blog-image-indiachannel-advisor-data-blog-image-singapore

東アジアでは、WhatsAppは他のメッセージングチャネルと人気を競わなければなりません。また日本ではLINEの利用者が多いため、WhatsAppはトップ5にも入ることができません。
Channel Advisor Japan

企業が利用するならWhatsApp Business

WhatsAppを企業や店舗などのビジネスで利用することも可能です。その場合にはWhatsApp Businessを利用し、公式アカウントを発行します。

WhatsApp BusinessはCM.comのようなメタ社に認められた公式パートナーを経由して利用をすることをお勧めいたします。

CM.comではAPIでの提供とCM.comの管理画面にログインをして利用する2つの利用方法がございます。開発工数をかけたくない、すぐに利用をしたいという企業様は管理画面からの利用をお勧めいたします。

WhatsAppに認証されたWhatsApp Business公式アカウントを開設する場合は、CM.comへお問い合わせください。

WhatsApp Businessの主な特徴

WhatsApp Business には、顧客とのエンゲージメントを向上させるための多くの利点と便利な機能があります。

豊富なメディア

WhatsAppでは、写真、リンク、PDF、GIFなどの豊富なメディアを利用することができます。

メッセージテンプレート機能

WhatsAppのメッセージテンプレート機能を使用すると、企業から顧客にメッセージを送信することができます。
マーケティングメッセージ、予約のリマインダーや配達の更新情報、確認などの事前に用意されたメッセージを送信することができます。

また、ボタンを追加することで、顧客がテキスト入力せずにボタンをクリックするだけで迅速な返信ができます。

プロダクトメッセージ機能

WhatsApp Businessのマルチプロダクトメッセージとシングルプロダクトメッセージ機能を利用することで、チャット画面上で企業が提供する商品やサービスを紹介することができます。

例えば、アパレルECサイトを提供する企業であれば、取り扱っているシャツやジャケットなどをWhatsAppの企業公式アカウント上で紹介できます。

もっともプロダクトメッセージ機能の最大の利点は、WhatsAppから他の製品・サービスサイトにアクセうする必要がありません。

顧客はチャット画面で商品の詳細や在庫状況などを確認でき、気になればすぐに企業に問い合わせをすることができます。

マルチプロダクトメッセージ=商品メニューページ

マルチプロダクトメッセージとは、WhatsApp内に設定した商品メニューページに誘導するメッセージ配信機能です。

顧客はページリンクをクリックすると、いわゆるオンラインカタログのようなものが表示され、複数の商品の中から気になる商品の内容を確認できます。

企業側はWhatsAppのチャット画面で紹介できる件数は30件までと限られているため、厳選したものを設定するようにしましょう。

シングルプロダクトメッセージ=単一の商品ページ

シングルプロダクトメッセージとは、WhatsApp内に設定した1商品ページに誘導できるメッセージ配信機能です。

企業は顧客に対して、「この商品はおすすめです!」と特別に紹介するときに利用する機能です。

マルチプロダクトメッセージのように複数商品ではなく、単一の商品を紹介したい場合はシンプルプロダクトメッセージを利用するようにしましょう。

WhatsApp Businessの利用メリット

  1. 会話のスタート機能を使用して会話を効率化し、顧客への対応を効率化

  2. チャットボットを活用してカスタマーサービスのフローを最適化&自動化

  3. 顧客を満足させるために個別最適化されたコミュニケーションの提供

  4. 広告からのWhatsAppに誘導し、問い合わせを獲得し、集客向上

WhatsApp Businessをどのように利用しているのか

textmedia6003502

企業向けWhatsApp Businessは、顧客接点を獲得するために様々な目的で利用できます。以下は具体的に企業がWhatsAppの利用用途になります。

カスタマーサービスに

WhatsApp Businessを利用したカスタマーサービスで顧客一人ひとりに個別最適化されたサービスの提供を行えます。このサービスでは、写真、動画、位置情報などを顧客に送ることができます。顧客満足度を上げることができます。

問い合わせ対応の迅速化に

機能の一つであるクイックリプライ機能を設定することで、問い合わせに顧客に効率的に対応できます。チャットボットの利用で即時回答も可能になります。

マーケティングに

WhatsApp Businessから顧客に一斉送信を行うことができます。効果的なマーケティングには、適切なタイミングで適切な場所にメッセージを届けることが重要です。

プッシュ通知に

プッシュ通知は、メッセージを適切な人々の目の前に届ける比較的簡単な方法です。マーケティングオファーや、特に時間的制約のない通知を送信しましょう。たとえば、新製品のオファー、顧客アンケート、プロモーションなどです。

リマインダーや状況通知に

通知機能は、顧客を関与させ、情報提供するためにも使用することができます。注文状況や予約のリマインダーを送信しましょう。

海外顧客との連絡にWhatsAppの利用を!

Whatsappとチャットボットのサンプル

現在、WhatsAppは世界で最も多くの利用者数を抱えるメッセージングアプリであり、ヨーロッパ、アジア、世界中で多くのユーザーを抱えています。

今後、日本ではコロナ禍で失われたインバウンド需要が回復傾向にあるため、訪日外国人が好むコミュニケーションツールへの対応は必要不可欠です。

インバウンド集客対策でWhatsApp Businessの利用を検討している方は、ぜひWhatsApp Businessの公式プロバイダーであるCM.comにご相談ください。

WhatsApp Businessを利用して海外顧客からの問い合わせアップへ!

この記事を共有する
タグ一覧
CM.com Japan.K.K
CM.com Japan.K.K,
CM.com Japan Marketing Team

CM.comは企業向けにSMS送信サービス、SMS配信・認証API、+メッセージ(RCS)、WhatsApp Business、メール配信システムなどを提供しているグローバルカンパニーです。当社プラットフォームを利用することで顧客セグメント、ターゲティング、LP・フォーム制作、配信分析などマーケティングやDXに求められることを実現できます。

最新記事

whatsapp-business-platform-conversation-categories
Jan 24, 2024 • WhatsApp

インバウンド集客を行うメリット・デメリットは?訪日外国人集客に欠かせないツールを紹介

多くの企業が注目しているインバウンドマーケット。外国人観光客が増加することで、日本は地方活性化や高い経済効果といったメリットが期待できるため、政府も積極的にインバウンド対策を打ち出しています。そこで今回は、インバウンドが注目される背景、インバウンドマーケティングを行うメリットや懸念点から、コミュニケーションに有効なツールをご紹介します。

introducing-payments-on-whatsapp
Jan 23, 2024 • WhatsApp

WhatsApp Businessとは?法人利用の特徴や使い方を紹介

世界で最も多いユーザー数を持つチャットアプリ、WhatsApp(ワッツアップ)の法人アカウント、WhatsApp Business(ワッツアップビジネス)をご存知でしょうか。企業が利用することで海外の顧客からの問い合わせ対応やカスタマサポート、インバウンド集客など様々な多様な目的で活用でき、売上や顧客満足度向上を見込めます。 この記事では、WhatsApp Businessとは何かをはじめ、使い方や問い合わせを増やす方法をご紹介します。

whatsapp-api
Jan 11, 2024 • WhatsApp

外国人観光客を増やすには?集客で活用できるインバウンド施策10選

外国人観光客を増やす方法はないかな?新型コロナウイルス感染症拡大防止対策による入国制限が緩和され、訪日外国人が増加しています。実際に、外国人観光客を増やす集客施策で何から始めるべきか悩んでいる方もいるでしょう。そこで今回は、外国人観光客を増やすための集客方法や具体的なインバウンド施策などをご紹介します。

Sending International SMS - Country-Specific Rules
Dec 16, 2023 • SMS

海外ユーザーへの海外SMS認証と導入が難しい場合のWhatsApp Businessの利用

アプリやモバイルサービスにセキュリティのためにSMS認証を実装しようとしている企業は多いでしょう。パスワードが記載されているSMSをユーザーの携帯端末で受信をし、パスワードを入力してアプリやサービスにログインをする、SMS認証のニーズは国内向け同様に海外向けサービス提供者にもあります。 海外携帯電話に対して行うSMS認証を実装したい場合、どのような手続きで行うのでしょうか。また、SMS認証の実装が難しい場合、代替手段となるWhatsApp Businessを紹介します。

whatsapp business platform entry points
Dec 13, 2023 • WhatsApp

海外顧客の問い合わせを増やす方法は?WhatsApp Businessで効果的に獲得する方法

海外ではWhatsApp Businessは顧客エンゲージメントが70%以上も誇り、顧客を獲得するための集客手段として知られています。 しかし、日本ではWhatsAppの活用方法を知らない方は多いのではないでしょうか?この記事では、WhatsApp Businessを活用した問い合わせ獲得方法やその後の対応の流れなどを紹介します。

WhatsApp Business Customer Care Window
Nov 30, 2023 • WhatsApp

インバウンド対策を成功させるには?海外顧客の問い合わせを増やすコツを紹介

国内のマーケットが縮小傾向にある今、多くの企業にとって高まるインバウンド需要はビジネスチャンスです。この機会を逃さず、外国人観光客に日本で満足のいく体験をしてもらうために、企業は様々なインバウンド対策を行う必要があります。そこで今回は、インバウンド対策として実施することや成功させるポイントやWhatsApp Businessを活用した新しい方法を紹介します。

WhatsApp business blog with chatbot helping a lady
Nov 14, 2023 • WhatsApp

ホテル・ツアー業者が訪日外国人と連絡を取るための最適な方法

新型コロナの影響により減少した訪日外国人観光客も次第に回復し、多くの外国人が日本の観光地やホテル滞在、ツアーへ申し込みが増えてきています。 そんな中、空港からのお出迎えからホテルへのチェックイン、ツアーへの申し込み対応から当日のサポートなど、さまざまな場面でコミュニケーションが求められております。 そこで今回は企業側として外国人観光客にできる最適な連絡手段であるWhatsApp Businessを紹介します。

whatsapp-business-blog_image-conversational-commerce
Nov 12, 2023 • WhatsApp

WhatsAppとは?WhatsApp Businessとの違いや種類、導入前に知るべき用語を解説

海外のお客様やユーザーとコミュニケーションをとるツールとして近年注目されているのがWhatsAppビジネスです。このブログではWhatsApp Businessを含むWhatsAppについての説明と種類、利用する際に知っておいた方が良い用語を解説しています。

Aplicación de WhatsApp Business Platform para eCommerce
Sep 10, 2023 • WhatsApp

外国人人材紹介・派遣会社必見! インドネシア、マレーシア、香港、シンガポール、欧州、中東など外国人の決定率を上げる方法

外国人人材の採用はビジネス成功の大きな要因となり得ます。特に、インドネシア、マレーシア、香港、シンガポール、ヨーロッパ、中東などの地域から才能を採用することで、企業はグローバルな視点と多様なスキルセットを得ることが可能です。 そこで本記事では、外国人人材紹介・派遣会社を運営する方々向けに、外国籍人材と効果的にコミュニケーションを取り決定率を上げる方法を紹介します。

Is this region a better fit for you?
Go
close icon