前のアイコン 記事一覧へ
Mar 15, 2024
2 minutes read

SMSを中国に送信するための方法と注意点を紹介

企業が中国にSMS送信するためには、中国へSMS送信ができるSMS送信事業者のサポートを得ながら適切な手続きを踏まなければなりません。CM.comは中国支店を有し、大手企業の配信実績もあることから、中国へSMSを届けることができます。これまでの経験をもとに、この記事では企業が中国の携帯電話端末にSMSを送信する方法を紹介します。

CM.com Japan.K.K
CM.com Japan.K.K,
CM.com Japan Marketing Team

法人で中国にSMSを配信するならCM.com



中国にSMSを送信する目的

中国向けSMS送信サービス

グローバル化によりさまざまな企業が中国の携帯端末にSMS(ショートメッセージサービス)を送信するニーズが増えています。

大きく分けると以下3つになります。

  • SMS認証

  • マーケティングメッセージ

  • 案内や通知



最も多いのがSMS認証です。SMS認証は多要素認証の認証方法として広く利用されています。世界進出するゲームアプリやマッチングアプリ、EC事業などさまざまな事業者で中国ユーザーへのSMS認証のニーズが存在します。

中国にSMSを送信する方法

中国にSMSを送信するには中国へSMS送信ができるSMS送信事業者を利用する必要があります。

CM.comは中国に支店を有し、大手企業の配信も行なっていることから中国へのSMS送信をスムーズに行うことができます。

CM.comではAPIや管理画面から送信が可能です。SMS認証に関しては専用のAPIがありますので、簡単に中国ユーザーへのSMS認証の実装ができます。

中国にSMSを送信するための規則

中国は日本と比べ送信方法や規則が異なるの特質すべきルールをいくつか紹介します。

1.事前にSMSの送信者名やコンテンツ申請が必要

これは中国に関わらず海外にSMSを送信するには送信国に送信者名やSMSの内容、目的の申請や、さまざまな書類の提出が必要です。

申請をした内容以外の文言や送信者名で送信しようとすると送信することができません。また、提出書類は国や企業の業種によってさまざまです。

中国でも提出しなければならない書類がありますのでCM.comのような事業者に必要な書類をご確認ください。

2.SMS本文には企業の中国語の名前の表示が必要

中国ではSMS本文の文頭に中国語の企業名をつけて送信することが求められます。アルファベットや日本語での表示は許可されませんので事前に中国語での自社の企業名をお調べください。

3.文字数は1通70文字

中国語は日本語と同じくユニコードになりますので、1通あたり全角70文字の制限になります。1通単位での課金形式になりますので、費用算出する場合には文字数の制限を考慮することをお勧めいたします。

中国にSMSを送信する際の注意点

中国へSMSを配信するために心得ておくべきことをいくつかご紹介します。

1.到達率は100%ではない

中国に限らず、SMSの到達率は100%ではありません。これはキャリアや配信するルート、国の制限、端末事情などが影響するためです。

また、中国は人口から分かるように、SMSの送信件数が日本と比べ物にならないほど多く、数十通の不到達に対してその原因を調査することは実質的に不可能です。SMSは必ず届くものではないということを念頭に、配信を行なうのがベストです。

2.現地法人がある企業は現地法人を利用

SMS送信のための申請の際に、現地法人を有している事業者は現地法人を利用すると到達率が高くなります。

CM.comで中国にSMS送信を届けよう

中国にSMSを送信したい企業はCM.comにお問合せください。

CM.comを利用して中国にSMSを送信する大まかな手続きの流れは以下になります。

  1. APIでの利用か、管理画面での利用かを選択する

  2. CM.comとのサービス利用契約を締結

  3. SMSの送信目的、送信者名と本文、中国に申請する書類をCM.comに提出

  4. CM.comで手続きの申請作業や設定が完了したら送信開始



CM.comでは申請手続きや必要な書類のご案内、書類提出の代行など企業が中国に送信するためのサポートを行なっておりますので、安心してご利用いただけます。

中国にSMSを届けたい企業はCM.comにご連絡ください。

この記事を共有する
タグ一覧
CM.com Japan.K.K
CM.com Japan.K.K,
CM.com Japan Marketing Team

CM.comは企業向けにSMS送信サービス、SMS配信・認証API、+メッセージ(RCS)、WhatsApp Business、メール配信システムなどを提供しているグローバルカンパニーです。当社プラットフォームを利用することで顧客セグメント、ターゲティング、LP・フォーム制作、配信分析などマーケティングやDXに求められることを実現できます。

最新記事

drive more automotive sales
Jun 09, 2024 • SMS

SMSで写真や画像は送れない?携帯電話番号宛のメッセージで画像を送信する方法と法人利用で画像を活用するメリットを解説

SMSで写真や画像を送ることはできるのか?送信できない場合に送る方法は別にないのかと、探している方は多いのではないでしょうか。今回はSMSから写真や画像が送れない?と困った時にSMS類似のサービスやSMSに添付して送信方法、また法人でSMSに画像を送付するメリットを紹介します。

RCS vs. SMS Messaging
Mar 27, 2024 • SMS

GmailからSMSを送信したら超簡単だった【事例付き】

GmailからSMSを送れないかな。到達率・開封率が高いショートメールを自社でも使ってみたいと思っても、実際のところ、「ツールの使い方を新たにキャッチアップするのがちょっと面倒」「他にもCRMツールを色々使っているし、これ以上ID/パスワードを社内で浸透させるのも地味に大変...」と二の足を踏んでいる方も多いのではないでしょうか。 本記事ではMailSMSを利用し、GmailからSMSを送信する方法を紹介します。

acquisition-chatbots
Mar 27, 2024 • SMS

SMSをURL付きで送信するには?事例やデメリット、SMS送信事業者の選び方

「SMSをURL付きで送信するメリット・デメリットが知りたい!」 「企業がSMSをURL付きで送信する目的は?」 このようなことが気になっているビジネスマンの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 SMS(ショートメールサービス)は、新たな商品やサービスを紹介したり、販売促進を行ったりする際に活用が可能です。 非常にシンプルなUIで短文をメインに据えたメッセージを送信でき、顧客データを管理しながら、絞り込んだターゲットに対して訴求を行えます。 本記事では、そんなSMSをURL付きで送信するメリットやデメリットなどを解説します。 ぜひ最後までご覧ください。

automatizacion-comercio-electronico
Feb 07, 2024 • SMS

セールスフォースのメール配信機能からSMSを送信する方法

セールスフォース(Salesforce)で管理している顧客データをもとにSMS(ショートメッセージ/ショートメール)を配信できたら便利ですよね。 しかし、セールスフォースのプラットフォームからSMSを配信するにはAPI連携かappexchangeの利用で開発の手間がかかります。 CM.comのメール配信機能からSMSを送信できるMail SMSを利用することで、特段な開発を必要とせずにメールと同じ手順でSMSが送信できます。 今回は、セールスフォースを活用してSMSを簡単に送る方法をご紹介します。

msc blog klantloyaliteit
Feb 05, 2024 • Eメール

メールとSMS配信はどちらが効果的?到達・開封・クリック率の違いなどを紹介

最近SMSのビジネス利用が注目され、導入検討する企業が増えてきています。 しかし、すでにメール配信という安価で便利なツールがあるのに、なぜ今更SMS配信なのか…という声もあります。 ここでは、SMS配信とメール配信の違いを含め、開封率、到達率などを紹介します。

customer service team
Jan 30, 2024 • SMS

パソコンからSMSを送信する方法やメリット、注意点、サービスの選び方は?

パソコンからSMSは送信できるのか?SMSはスマートフォンやタブレットのみで使用できると思われがちですが、実はパソコンでもSMSを個人宛にメッセージ送信が可能です。本記事ではパソコンからSMSを送信する方法やメリット、注意点、選び方を紹介します。

telephone-to-sms
Jan 30, 2024 • SMS

電話に出ない顧客にSMSでメッセージを届ける効果とは

「営業は電話が一番効果的」と、毎日必死に顧客へ電話をかけられている営業担当者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、出てほしい人に限ってなかなか電話に出てもらえず、伝えたいことが伝えられず、もどかしい思いをすることも多いかと思います。そこで今回は、電話が繋がらない顧客に対して、SMSを利用した対策方法をご紹介します。

Engage peak moments in ecommerce end of 2023
Jan 29, 2024 • マーケティング

カゴ落ちとは?カゴ落ちを防ぐ9つの方法

商品をカートにいれたものの、購入まであと1歩のところから進まない、または離脱してしまう、「カゴ落ち」。 せっかく興味を持ってもらい購入の意向が強くなっているのにもったいないですよね。そこで今回は。カゴ落ちが起こる原因と対策をご紹介します。

Is this region a better fit for you?
Go
close icon