前のアイコン 記事一覧へ
Sep 10, 2023
2 minutes read

外国人人材紹介・派遣会社必見! インドネシア、マレーシア、香港、シンガポール、欧州、中東など外国人の決定率を上げる方法

外国人人材の採用はビジネス成功の大きな要因となり得ます。特に、インドネシア、マレーシア、香港、シンガポール、ヨーロッパ、中東などの地域から才能を採用することで、企業はグローバルな視点と多様なスキルセットを得ることが可能です。 そこで本記事では、外国人人材紹介・派遣会社を運営する方々向けに、外国籍人材と効果的にコミュニケーションを取り決定率を上げる方法を紹介します。

CM.com Japan.K.K
CM.com Japan.K.K,
CM.com Japan Marketing Team

外国人求職者とのやりとりはWhatsApp一択!

決定率を上げるにはEメール以外の方法でコンタクトを

決定率を上げるにはまず、迅速に登録者、候補者と連絡を取り面談を設定することが大切です。Eメールの開封率が低い近年では、さまざまな方法で人材紹介会社や派遣会社が連絡を取ることを試みています。

特にSMSは視認性が高く、数年前から人材紹介会社や派遣会社でコミュニケーション手段として利用されています。

このSMSは人材紹介・派遣会社が日本人のみならず外国人候補者・登録者と連絡を取る手段としても有効ですが、さらに有効なツールがあるのをご存知でしょうか。




WhatsAppという最強コミュニケーションツールを知っていますか?

WhatsAppは世界で20億人以上が利用しているコミュニケーションアプリです。日本ではLINEが主流ですが、ヨーロッパ、アフリカ、中東、ではWhatsAppを利用しています。

アジアでは台湾やタイの一部ではLINEが利用されていますが、インドネシア、マレーシア、香港、シンガポールなどではWhatsAppが利用されています。

メタ社調べではWhatsAppを利用しているユーザーの90%以上が企業とのやりとりをWhatsAppで行いたいという結果も出ています。また、WhatsAppの開封率は80%以上とも言われています。

WhatsAppを利用している国の候補者にはWhatsAppで連絡をとったり、問い合わせを取得したりするのが候補者や登録者の決定率を上げることができる方法です。

WhatsAppを企業で利用するには

Whatsapp Businessの利用方法

WhatsAppは携帯電話番号に紐づくコミュニケーションアプリですので、企業が企業専用のアカウントを作成し、パソコンやシステムから利用するためにはWhatsApp Businessというサービスを利用する必要があります。

WhatsApp Businessは弊社CM.comのように公式パートナーでないと提供することができません。

WhatsAppビジネスの特徴

WhatsAppビジネスは携帯での利用と同じように、チャット形式でWhatsAppユーザーとやり取りができますがアプリではなくパソコンやシステムからの利用になります。

また、ユーザーが企業のWhatsAppアカウントにアクセスをしたい場合には、携帯電話番号ではなく企業が登録した電話番号を自身のアプリから検索やURL、QRコードからでもアクセスできます。

利用方法はCM.comの場合にはPCから管理画面にログインをして利用もしくはAPIで自社開発して利用する2パターンです。

人材紹介・派遣会社のWhatsAppビジネス利用方法

外国人採用でWhatsAppを利用するイメージ

人材紹介・派遣会社のWhatsApp ビジネスを利用した決定率を上げる方法をご紹介します。

候補者からの登録があったらすぐにWhatsAppで面談設定の連絡をする

WhastApp Businessのアカウントサンプル

決定率を上げるには面談設定をいち早く行うことが不可欠です。候補者や登録者から申し込み、登録があった際に、WhatsAppビジネスで登録のお礼と面談設定のメッセージを送ります。

通常のWhatsAppで担当者の個人携帯からメッセージを送信すると、電話番号とアイコン、名前しか表示されませんのでスパムと疑われることもあるかもしれません。

WhatsAppビジネスは企業アカウントから送信しますので、企業のURLや企業名、企業のアイコン、企業概要を表示することができ信頼してもらえ、返信をもらいやすくなります。

面談設定や仕事紹介をいち早く行うことができます。また、PCからやり取りができるので、業務効率も上がります。

ウェブサイトやお仕事紹介ページにWhatsAppの問い合わせ窓口を設置

外国人集客をWhatsAppで行うイメージ

登録だけではなく、候補者や登録者の疑問や問い合わせに親身に迅速に対応することも決定率を上げる秘訣です。

WhatsAppで候補者や登録者が気軽に問い合わせができるように、登録ページやお仕事紹介のページにWhatsAppのアカウントを表示しましょう。

表示の方法はQRコードでも、電話番号でもURLのリンクのいずれが可能です。ユーザーは自身のWhatsAppで番号を検索したり、リンクを辿って企業アカウントにアクセスし問い合わせを開始します。さらにチャットボットとの併用できますので、担当者の負担を削減することもできます。

Whatsappとチャットボットのサンプル

休眠顧客の掘り起こしにWhatsAppを活用

すでに多くの外国人候補者や登録者の情報がある人材紹介・派遣会社にはデータリフレッシュ、掘り起こしにWhatsAppを利用することもおすすめです。

WhatsAppは携帯電話番号あてにメッセージを送信しますので、電話番号を保有していればオプトインを取った上で送信をすると、高い確率でメッセージを読んでもらえます。さらにそこからチャット形式で返信をもらうことで求職者を掘り起こし、決定率を上げることができます。

このようにヨーロッパ、中東、アフリカのみならず、インド、インドネシア、マレーシア、香港、シンガポールなどさまざまな国の候補者・登録者、求職者と連絡を取ることができるWhatsAppで決定率を上げ、ビジネスを拡大しませんか?

企業向けWhatsApp Businessアカウントや利用用途を相談したい担当者の方はCM.comにお問い合わせください。

外国人採用や派遣でWhatsAppを利用するならCM.com

この記事を共有する
CM.com Japan.K.K
CM.com Japan.K.K,
CM.com Japan Marketing Team

CM.comは企業向けにSMS送信サービス、SMS配信・認証API、+メッセージ(RCS)、WhatsApp Business、メール配信システムなどを提供しているグローバルカンパニーです。当社プラットフォームを利用することで顧客セグメント、ターゲティング、LP・フォーム制作、配信分析などマーケティングやDXに求められることを実現できます。

最新記事

msc blog klantloyaliteit
Feb 05, 2024 • Eメール

メールとSMS配信はどちらが効果的?到達・開封・クリック率の違いなどを紹介

最近SMSのビジネス利用が注目され、導入検討する企業が増えてきています。 しかし、すでにメール配信という安価で便利なツールがあるのに、なぜ今更SMS配信なのか…という声もあります。 ここでは、SMS配信とメール配信の違いを含め、開封率、到達率などを紹介します。

Engage peak moments in ecommerce end of 2023
Jan 29, 2024 • マーケティング

カゴ落ちとは?カゴ落ちを防ぐ9つの方法

商品をカートにいれたものの、購入まであと1歩のところから進まない、または離脱してしまう、「カゴ落ち」。 せっかく興味を持ってもらい購入の意向が強くなっているのにもったいないですよね。そこで今回は。カゴ落ちが起こる原因と対策をご紹介します。

whatsapp-business-platform-conversation-categories
Jan 24, 2024 • WhatsApp

インバウンド集客を行うメリット・デメリットは?訪日外国人集客に欠かせないツールを紹介

多くの企業が注目しているインバウンドマーケット。外国人観光客が増加することで、日本は地方活性化や高い経済効果といったメリットが期待できるため、政府も積極的にインバウンド対策を打ち出しています。そこで今回は、インバウンドが注目される背景、インバウンドマーケティングを行うメリットや懸念点から、コミュニケーションに有効なツールをご紹介します。

introducing-payments-on-whatsapp
Jan 23, 2024 • WhatsApp

WhatsApp Businessとは?法人利用の特徴や使い方を紹介

世界で最も多いユーザー数を持つチャットアプリ、WhatsApp(ワッツアップ)の法人アカウント、WhatsApp Business(ワッツアップビジネス)をご存知でしょうか。企業が利用することで海外の顧客からの問い合わせ対応やカスタマサポート、インバウンド集客など様々な多様な目的で活用でき、売上や顧客満足度向上を見込めます。 この記事では、WhatsApp Businessとは何かをはじめ、使い方や問い合わせを増やす方法をご紹介します。

whatsapp-api
Jan 11, 2024 • WhatsApp

外国人観光客を増やすには?集客で活用できるインバウンド施策10選

外国人観光客を増やす方法はないかな?新型コロナウイルス感染症拡大防止対策による入国制限が緩和され、訪日外国人が増加しています。実際に、外国人観光客を増やす集客施策で何から始めるべきか悩んでいる方もいるでしょう。そこで今回は、外国人観光客を増やすための集客方法や具体的なインバウンド施策などをご紹介します。

Sending International SMS - Country-Specific Rules
Dec 16, 2023 • SMS

海外ユーザーへの海外SMS認証と導入が難しい場合のWhatsApp Businessの利用

アプリやモバイルサービスにセキュリティのためにSMS認証を実装しようとしている企業は多いでしょう。パスワードが記載されているSMSをユーザーの携帯端末で受信をし、パスワードを入力してアプリやサービスにログインをする、SMS認証のニーズは国内向け同様に海外向けサービス提供者にもあります。 海外携帯電話に対して行うSMS認証を実装したい場合、どのような手続きで行うのでしょうか。また、SMS認証の実装が難しい場合、代替手段となるWhatsApp Businessを紹介します。

whatsapp business platform entry points
Dec 13, 2023 • WhatsApp

海外顧客の問い合わせを増やす方法は?WhatsApp Businessで効果的に獲得する方法

海外ではWhatsApp Businessは顧客エンゲージメントが70%以上も誇り、顧客を獲得するための集客手段として知られています。 しかし、日本ではWhatsAppの活用方法を知らない方は多いのではないでしょうか?この記事では、WhatsApp Businessを活用した問い合わせ獲得方法やその後の対応の流れなどを紹介します。

industry-logistics
Dec 01, 2023 • SMS

SMSの既読はわかる?企業がSMSが既読になったかどうか判断する方法と類似メッセージサービスの既読機能を紹介

SMSは既読機能がないため送信者側から届いたかを確認することができません。しかし類似のツールでは既読確認ができ、企業がSMSを送信する場合にはWebページやLPを活用すると既読の確認ができます。 この記事では既読ができる類似メッセージツールの紹介と法人がSMSを既読を確認する方法を紹介します。

WhatsApp Business Customer Care Window
Nov 30, 2023 • WhatsApp

インバウンド対策を成功させるには?海外顧客の問い合わせを増やすコツを紹介

国内のマーケットが縮小傾向にある今、多くの企業にとって高まるインバウンド需要はビジネスチャンスです。この機会を逃さず、外国人観光客に日本で満足のいく体験をしてもらうために、企業は様々なインバウンド対策を行う必要があります。そこで今回は、インバウンド対策として実施することや成功させるポイントやWhatsApp Businessを活用した新しい方法を紹介します。

Is this region a better fit for you?
Go
close icon