記事一覧へ
SMS

セグメンテーションとは?基本を知り、効果的なターゲティング広告を配信をしよう

SMSマーケティングは効果的な配信ツールですが、ただ単純に配信するだけでは本当に届けたいターゲットに情報を届けることができません。そこで、SMSマーケティングを成功させるために必要である、基本的なセグメンテーションの考え方とSMS配信におけるセグメント方法をお伝えします。

セグメンテーションとは何か

セグメンテーションとは、共通の特性や属性に応じて、顧客を様々なグループに分類する方法です。一般的なセグメンテーションの特性には、年齢、購入履歴、性別、場所などがあり、セグメンテーションの考え方を理解することで、より効果的なターゲティング配信が可能になります。

各顧客セグメントに関連性の高いコンテンツを送信することで、受信者は企業と直接的なコミュニケーションを取っている感覚になるのです。

セグメンテーションをSMSマーケティングで定義する

セグメントの切り口としては様々な変数が存在します。一般的なセグメンテーションとは別に、SMSマーケティングで利用できる顧客セグメントの属性を簡潔に紹介します。

行動的属性:ビヘビオラル

行動的属性では、顧客が実際に購買に至った行動パターンからセグメントを分割します。購入した時間帯や態度、購入経路・サービスの利用頻度などが切り口として使われます。行動的属性は心理的属性と併せてセグメンテーションにおけるカギとなっています。

人口統計的属性:デモグラフィック

人口統計的属性は、最もよく使われる属性であり、デモグラフィック属性とも呼ばれています。 年齢・性別・家族構成・年収・学歴などの条件でセグメントを分割します。最初の大枠に分ける際に用いられることが多いですが、ジオグラフィック変数に比べると、ややミクロな視点です。

そのため、より精緻なセグメントを作るには心理的属性などを加える必要があります。

地理的属性:ジオグラフィック

地理的属性は、その名の通り地理的な要素を含めた属性で、ジオグラフィック属性とも呼ばれています。 主に ・居住エリア ・周りの環境(都市部・郊外) ・人口密度 ・人口規模 などが代表的な属性として挙げられます。

国・地域・市区町村など地理的な条件や、経済発展・人口・気候・文化・宗教・生活習慣といった、かなりマクロな視点からセグメントを分割します。 人口統計的属性とあわせて、初期段階で用いられることが多いセグメンテーションです。

心理的属性:サイコグラフィック

サイコグラフィック属性とも呼ばれる心理的属性は、社会階層・ライフスタイル・価値観・性格・趣味 ・嗜好 ・習い事 ・購買動機といった条件でセグメントを分割します。

この心理的属性は顧客を理解する上で非常に重要で、効果的なセグメンテーションには欠かせません。 イノベーター理論の中の「革新者」「初期採択者」「前期多数者」「後期多数者」「遅滞者」の分類も心理的属性にあたります。

セグメンテーションをターゲティング広告×SMSで活かすポイント

SMSでターゲティング広告を配信する際、具体的にどのようにセグメンテーションを活用すべきか事例をご紹介します。


行動に基づく場合

行動に基づいて顧客をセグメントするには、優良顧客や顧客の購買パターンなど、測定可能な情報を利用します。例えば、いつも同じブランドを購入している買い物客に、同ブランドの情報を送るといった方法です。


デモグラフィック

年齢や慣習、文化などに合わせて、コンテンツを配信する際に検討します。例えば、七五三に関する情報を子どもがいるすべての家庭に配信するのではなく、7歳の男の子がいる家庭には7歳の男の子に関連するコンテンツを配信することで、より顧客の興味関心に適した内容が訴求できます。


ジオグラフィック

地方在住の顧客に所在地をベースとしたターゲット配信を行います。その地域でどんなことが流行しているのか、どういった情報が響くのかなど、地域の特性に合わせた内容を送ることはとても大切です。


サイコグラフィック

顧客の欲求、好み、心情などの心理的基準によって人々を分類するものです。例えば、有料会員の期限が迫っているときに、期間限定の割引クーポンを配布したりキャンペーンを実施したりすることで、経済的および心理的なハードルを下げることも効果的です。

セグメンテーションした顧客にSMSを配信する事例

自社で獲得した顧客データをセグメントした際に、どのような目的でSMSを配信することができるのかを以下で紹介します。

既存顧客への配信

既存顧客向けに、ブランドやサービスの価値を認識してもらえるような SMSを配信することはとても有効的です。

顧客セグメントをすることで、どの顧客が高い頻度で商品を購入しているのか、高額な商品を買い物しているのかなど、特定の既存顧客にアプローチできます。SMSの到達率、開封率の高さからキャンペーンのお知らせをDMやメルマガではなく、SMSに変更する企業も増えています。

休眠掘り起こし

過去に購入履歴やサービス利用歴のある休眠顧客にアプローチすることも効果の高い施策です。SMSで使用する電話番号は変更されることが少ないため、購入やサイト訪問が途絶えた顧客へのコンタクトが図りやすいためです。

また、ほかのツールとSMSを組み合わせるのも効果的です。例えば、休眠顧客掘り起こしのためにDM送付した1週間後に、到着確認のためのSMSを配信するといった方法です。

アプリ利用のプッシュ

モバイルアプリやウェブサイトを運営している場合、アプリをダウンロードしたものの、まだ一度も利用していないユーザーにメッセージを配信することで初回利用を促すことができます。

主要な機能や初回利用キャンペーンなどを配信することで、アプリをダウンロードしたことを思い出させる効果もあります。

SMSをセグメンテーションした顧客に送ろう

せっかく顧客をセグメンテーションしても、メッセージをみてもらえないのであれば意味がありません。また、SMSを一斉配信に利用するのはもったいない活用方法です。顧客をセグメンテーションし、到達率・開封率の高いSMSで確実にメッセージを届けましょう。

セグメントした顧客に開封率の高いSMSを配信しよう!

問い合わせ 今すぐ登録してトライアル

セグメントした顧客に開封率の高いSMSを配信しよう!

問い合わせ 今すぐ登録してトライアル

Is this region a better fit for you?

Go
RCS
Apple Messages for Business
Whatsapp
WhatsApp
Scan & chat
Scan the code with your mobile phone to start chatting or use WhatsApp Web