記事一覧へ
SMS

病院やクリニックでSMSを利用するメリットは?診療予約案内でSMSを活用

コロナ禍のなか医療業界ではオンライン診療も進み、「PCR検査の結果通知やオンライン診療後の処方案内をSMSで送りたい」というようなニーズも高まっています。しかし、SMSで送れるのはテキストのみのため、視覚的な情報として結果案内や受け取り場所を伝えたい場合は別の方法を検討される方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、医療業界でSMSを活用するメリットとともに、SMSでテキスト以外の情報を送れるサービスもご紹介します。

病院やクリニックでSMSを利用するメリット

すでに医療業界では、予約確認やオンライン診療でSMSの活用が進んでいます。医療業界でSMSを利用するメリットをご紹介します。

電話やハガキより手軽

SMSはハガキや電話より手軽です。新しい診療の案内や予約確認を郵送DMや電話で通知されている方も多いかと思いますが、SMSであればハガキや電話と比べても費用も安く、コスト削減と業務効率化につながります。

メールよりSMSの方が迅速かつ確実

SMSはメールより即時性のあるメッセージツールです。例えば、患者さんを待たせないために順番待ち状況を電話やメールでお知らせてしている病院やクリニックもあるかと思いますが、メールは受信後すぐに気づかれることが少なく、電話はタイミングによってつながらないことがあります。その点、SMSはポップアップ表示で通知されるので気づかれやすく、また患者さんの都合を邪魔しません。

年代問わずに連絡できる

SMSを使えば年代を問わずに連絡できます。SMSはスマートフォンだけでなくフューチャーフォンにも標準搭載されているため、アプリのインストールやアカウント登録などが不要です。高齢の患者を持つ病院やクリニックも多いかと思いますが、SMSであれば携帯電話を持つすべての世代にアプローチできます。

NTTドコモ、モバイル社会研究所が公表した2021年1月にスマートフォン(スマホ)・フィーチャフォン(ケータイ)所有に関する動向調査によると、高齢者のスマートフォン利用状況を年々増加しています。

シニアスマートフォン利用状況

参照元:モバイル社会研究所「シニアのスマホ所有率上昇ペース増す 60代8割、70代6割を超える」

予約配信やリマインドが可能

SMS配信サービスを使えば、自動で予約配信やリマインドメッセージの配信ができます。手間をかけずに、当日キャンセルなどの回避にも有効的です。もちろん、患者さんひとりひとりの治療状況・予約状況に応じた内容を配信することも可能です。

メールから配信できるMail SMSとは

メールアドレス形式でSMSを配信できるMail SMS

CM.comが提供する「Mail SMS」は法人向けのSMS配信サービスです。利用するには、CM.comと契約する必要がありますが、支払いはクレジットカードでの前払いと銀行振り込みの後払いを選ぶことができ、クレジットカードの前払いであれば契約書の締結が不要なのですぐに本利用を開始することができます。

利用方法

CM.comのアカウントを作成すれば、管理画面から2ステップで利用できます。送信したいメールアドレスをCMの管理画面に登録し、【国番号+携帯電話番号@mail-sms.com】のアドレスでメール配信機能から配信するだけです。1件1件携帯電話から送信する必要はなく、GmailやYahooメールなど、ふだんお使いのメールソフトから配信できます。CM.comはテスト配信も受け付けているのテスト希望はご連絡をください。

長文SMSも配信可能

Mail SMSでは、メール本文が直接SMS本文に記載されるので1通70文字ごとに課金される形式です。そのため、長文を送信すると自動的に複数のメッセージに分割されてしまい、送った数だけ配信コストがかかってしまいます。さらに送れる情報はテキストのみです。

もし、70字以上の長文メッセージを送りたいのではれば「Mail SMS+」をお勧めします。Msil SMS+は、メール本文をランディングページに転載し、SMSにはリンク先のURLを掲載するという方法です。

SMS本文は事前に作成し、CM.comの管理画面で設定しておきます。この方法であればSMS本文にメッセージは掲載されずに、リンク先であるランディングページに転載されます。つまり、1通分の配信コストで70字以上の内容を送ることができます。さらにLPなので、テキストに限らず写真や図表、大きい文字など視覚的なメッセージにまとめることも可能です。

まとめ:診療予約案内でSMSを活用しよう

病院やクリニックもただ店舗を構えているだけでは患者が集まらない時代になってきました。口コミなどで病院をしらべることができ、より評判の良いところへ患者は流れていきます。

つまり、病院・クリニックにおいても集客のためのマーケティングや優れた顧客体験の提供が求められています。

患者さんとのコミュニケーションにSMSは最適なツールと言えます。ぜひ、さまざまな場面でご活用ください。

医療業界でSMSを利用するメリットは?診療予約案内でSMSを活用 - CM.com Japan株式会社

問い合わせ

医療業界でSMSを利用するメリットは?診療予約案内でSMSを活用 - CM.com Japan株式会社

問い合わせ

Is this region a better fit for you?

Go
RCS
Apple Messages for Business
Whatsapp
WhatsApp
Scan & chat
Scan the code with your mobile phone to start chatting or use WhatsApp Web